香蘭会/オフィシャルサイト 福岡県立福岡中央高等学校同窓会
香蘭会のトップページへ サイトマップ お問い合わせ
香蘭会について 香蘭会総会 支部便り 香蘭会報 OB会 先輩の活躍 学校便り フォトギャラリー 事務局より
学校便り
ホーム >創立110周年記念事業

学校便り
平成20年6月に母校は創立110周年を迎えました。
式典当日の模様と、同窓会香蘭会の6つの記念事業をご紹介いたします。


創立110周年記念式典歴史資料室落成式歴史資料室のご紹介香蘭亭池の浄化
図書館の蔵書管理システム香蘭会員名簿創立110周年記念号 香蘭会報福岡中央リカちゃん人形

香蘭会名簿発刊のご案内とご購入のお願い歴史資料室建設に際し理事会情報委員からのお願い


創立110周年記念式典

当日、記念式典と記念講演の様子。

  宮本校長祝辞
田中香蘭会長祝辞 記念事業目録授与

創立110周年記念講演 講師 光石京子氏(高3回)  

歴史資料室の建設

テープカットが行われ、いよいよ公開となりました。


歴史資料室の建設

「創立110周年記念歴史資料室」の設置にあたって

 福岡県立福岡中央高等学校が創立110周年を迎えるにあたり、かねてより卒業生の懸案事項でありました歴史資料室が設置される運びとなりました。

  この歴史資料室の設置につきましては、昭和58年度の校舎全面改装当時より卒業生各位から多くの要望が寄せられてきた経緯がございます。と申しますのも学校が所有している明治・大正・昭和そして平成に亘るさまざまな時代における生徒たちの学習成果や作品、貞明皇后・東伏見宮妃殿下の来賓来駕のおりの記念の品、本校の歴史を綴った周年記念史等の数々の書籍、教育活動を記録した写真、その他書画・調度品等は戦前における女子の高等教育の歴史としてばかりでなく、福博の歴史の一端を垣間見ることもできる資料として大変貴重なものが多く含まれております。これらの散逸を防ぐとともに母校が歩んできた文化の薫り高い教育実践の足跡をさらに今後へとつないでいくためにも是非とも資料室は必要な施設でございます。

  私どもの母校は、明治31年の開校以来「誠意、仁愛、努力」(人を愛し、慈しみ、誠の心で人に接し、常に努力を怠らない精神)の校訓を教育の指針として時代が如何に変遷しようとも、これを不変の万世に通じる教えとして受け継いでまいりましたし、未来永劫に受け継いでいくものだと考えております。これらの有形無形の財産を礎として母校がますます発展していくことを願ってやみません。

  最後になりましたが、歴史資料室の開設にあたりご尽力ご協力賜わりました方々に深く厚くお礼を申し上げますとともに、母校のますますの発展と同窓生各位のご健勝を祈念致しまして歴史資料室設置のご紹介といたします。

福岡県立福岡中央高等学校同窓会香蘭会
会長 田中久也

 「時空を超えて」

  福岡県立福岡中央高等学校創立110周年に当たり、時の巡り合わせの恩恵によって、歴史資料室の設置という計らいを賜り、畏れ多くも感謝の気持ちでいっぱいです。

  明治31年6月6日の開校以来、110年の星霜を重ねた本校教育の歴史は、いつの時代にあっても、未来に生きる子ども、時代を担う子どもを育成するという教育本来の使命、「国家百年の大計」を連綿と積み重ねてきた実践にあると言っても過言ではありません。

  この歴史資料室に展示された福岡高等女学校時代の品々、福岡中央高等学校になってからの品々のいずれもが、その時々にあって十代の多感な生徒が青春の気を漲らせ命を輝かせた証しの品であり、展示の品を伝わってその当時の生徒の鼓動や息吹が、時空を超えて鮮明に蘇っているように感じます。今ここに学ぶ福岡中央生に先輩・先達として伝えたいメッセージが、それぞれの中にきっとあるはずです。心静かにそっと耳を澄ましてほしい。

  創立110周年記念歴史資料室によって願われていることは「故きを温ね今を知る」ことであろうと思います。校訓「誠意・仁愛・努力」を不易の精神として、弛まぬ歩みの中で築かれたこれまでの110年の歴史と伝統をしっかりと継承するとともに、歴史と伝統に学び、新たな10年、20年、50年、100年、更には、福岡中央高校が未来永劫、福岡中央高校であり続けるために一人一人が歴史の創造者として、確かな一歩を踏み出すことでもあります。

  歴史資料室で出会う先輩が、時代時代において、真剣に「今日只今」を送り、今日を明日に繋ぎながら自分と他のために意識的に精一杯生きて、歴史と伝統を築かれたように、今ここにいる福岡中央生一人一人が智恵と汗を出し合いながら、命輝かせて「福岡中央の時」を生き、時空を超えて「遙かな未来」に繋がる清新で澎湃とした新たな歴史の創造、本校の未来創造に努めて欲しいと期待しています。

福岡県立福岡中央高等学校
第31代校長 宮本裕子

資料室内をご紹介します。

旧校舎の階段親柱 展示資料
卒業記念書画帖(高女1、2回) 展示室
旧香蘭亭の欄間 欄間(鳳凰)
展示資料 展示資料

香蘭亭池の浄化

永年親しまれてきました香蘭亭庭の池に浄化ポンプを新設し美しい水を蘇らせる事が出来ました。
また井戸を掘りましたのでグランドへの散水も併せて可能となりました。


図書館の蔵書管理システム

今まで手作業で行っていた本の検索・貸出・返却・管理資料作成をコンピュータを導入し、システム化を行いました。
図書館内だけではなく教室、職員室等からもネット検索が出来、大変便利になりました。


香蘭会員名簿

平成13年に発刊して以来行ってこなかった会員名簿の編集・印刷を現在進めております。
会員皆様のお手元へ住所変更等のお願い文書が送付されておりますのでご協力をお願いします。
平成20年8月発刊予定です。


香蘭会報

今年の香蘭会報は創立110周年記念の記事が満載です。
また記念号は会員皆様全員のお手元にお送りさせて頂きます。


リカちゃん
リカちゃん

中央生の制服を着たリカちゃん人形を制作中です。大変可愛く仕上がる予定です。
記念に是非お買い求めください。
平成20年10月販売予定です。


 会員の皆様におかれましては、ますますご健勝にてご活躍のこととお慶び申し上げます。日頃は、同窓会香蘭会のためにご支援・ご協力を頂き誠に有難うございます。

 さて母校は平成20年に創立110周年を迎えます。記念事業としまして歴史資料室の建設を行い、高女時代から先輩が残された数々の記念品・書画・写真・卒業アルバム等の常設展示を行うよう現在準備を進めております。併せて平成13年以降発刊しておりませんでした香蘭会員名簿発刊をすることに致しました。

 平成17年4月1日から個人情報保護法が施行され、個人情報の取り扱いに付きまして慎重に行うよう指導を受けております。母校および同窓会香蘭会におきましては、このことを十分検討した結果、母校と同窓生をつなぐ絆として、また共に巣立った仲間を互いに確認する資料として、やはり会員名簿は不可欠なものと考えました。今回の発刊においてもこの法の精神を十分尊重し、慎重に取り扱うよう努めたいと思っております。

 名簿作成の事務処理から印刷・発送におきまして永年の実績と安心して対応できる専門業者である株式会社サラトに今回も委託することになりました。

 会員名簿の発刊は、会員皆様からの賛助金と名簿購入により成り立っております。会員皆様のお手元に封書でご案内いたしましたので是非ともお申し込みいただきますようお願い申し上げます。

 最後になりますが創立110年を迎えるにあたり伝統ある母校のますますの発展と香蘭会員皆様のご健康とご活躍を祈念しご挨拶とさせて頂きます。

平成19年11月30日

福岡県立福岡中央高等学校同窓会香蘭会
会長 田中 久也



ページのトップへ
ホームトピックス香蘭会について香蘭会総会支部便り香蘭会報OB会
先輩の活躍学校便りフォトギャラリー事務局よりお問い合せサイトマップ個人情報保護方針
Copyright (C) 2006 Kourankai. All Rights Reserved.