香蘭会/オフィシャルサイト 福岡県立福岡中央高等学校同窓会
香蘭会のトップページへ サイトマップ お問い合わせ
香欄会について 香蘭会総会 支部便り 香蘭会報 OB会 先輩の活躍 学校便り フォトギャラリー 事務局より
ホーム > 香蘭会について > 学校長挨拶
香蘭会長挨拶 学校長挨拶 歴史一覧 歴史資料 役員名簿 香蘭会の由来
支部便り/香蘭会長挨拶
香蘭会について/学校長挨拶

 今年も中庭の八重桜が美しい花を咲かせました。二階の渡り廊下からは八重桜を近くに見ることができ、花に手が届くほどです。まるで桜の木の中にいるような気持ちになります。同窓会香蘭会の皆様におかれましては、お元気で御活躍のこととお喜び申し上げます。
 本年4月に着任いたしました校長の原田千賀子です。どうぞよろしくお願い申し上げます。日頃から同窓会香蘭会の皆様には母校福岡中央高校に対しまして御支援御協力を賜っております。学校を代表致しまして厚く御礼を申し上げます。
 さて、本校は明治31年6月に、「福岡市立福岡高等女学校」として開校し、昭和24年4月「福岡県立福岡中央高等学校」と改称され現在に至っています。明治・大正・昭和・平成と激動の時代であった20世紀から21世紀へと星霜を重ね、幾多の試練を乗り越え、今日まで発展を遂げて参りました。平成10年には創立百周年の記念式典が挙行された県下有数の伝統校です。今年は創立119年目を迎え、いよいよ来年は120周年の節目の年を迎えます。創立以来、「誠意・仁愛・努力」の校訓のもと、「文化の香り高い校風」と「品格に富む生徒の育成」を校是とし、教育の学府として地域社会の期待に応えて参りました。卒業生の数も三万六千人を超え、各界で有為な人材が活躍されています。
 平成29年度は1年生が9クラスで360名が入学しました。2年生10クラス、3年生9クラス、1106名の生徒たちが先輩方の思いをしっかりと受け留め、高い志をもって、自己の確立に努めています。早朝や放課後、休日にも教室で自学自習に取り組む生徒、熱心に部活動に励む生徒、また、学校行事の成功を期して黙々と準備をする生徒、さまざまな生徒たちの姿を目にすることができます。中央生の一人一人が見せてくれる「ひたむきさ」、この姿勢・力こそが3年後の自己実現の際に、己の持てる力を発揮させ、大きな成果をたぐり寄せる原動力になると確信しています。本校職員もまた、皆様方の期待に応えるべく誠心誠意、全力を尽くしております。進学面ではこれまでの流れを受け継ぎ、昨年度の第69回卒業生は過去最高の成果を出しています。部活動では、ソフトボール部、女子ソフトテニス部、放送部、囲碁・将棋部、ダンス部が全国大会に出場しました。
 今日の学校の発展は、生徒や保護者の皆様、地域の皆様の御理解と御協力をいただきながら営々と築いて来たものです。今後一層、さらなる発展を目指していく所存です。皆様方には、これからも、本校教育活動への一層の御理解・御支援を賜りますようお願い申し上げまして御挨拶といたします。
 同窓生の皆様、母校へ是非足をお運びください。
 生徒、職員一同心からお待ち申し上げています。

福岡県立福岡中央高等学校

第36代校長 原田千賀子


ページのトップへ
ホームトピックス香蘭会について香蘭会総会支部便り香蘭会報OB会
先輩の活躍学校便りフォトギャラリー事務局よりお問い合せサイトマップ個人情報保護方針
Copyright (C) 2006 Kourankai. All Rights Reserved.