香蘭会/オフィシャルサイト 福岡県立福岡中央高等学校同窓会
香蘭会のトップページへ サイトマップ お問い合わせ
香蘭会について 香蘭会総会 支部便り 香蘭会報 OB会 先輩の活躍 学校便り フォトギャラリー 事務局より
学校便り
ホーム > 香蘭会総会

香蘭会総会
28年度報告

 平成28年7月23日、爽やかな晴天の土曜日に、561名の同窓生、来賓の方々にご列席いただきホテルニューオータニ博多 芙蓉の間にて、平成28年度創立118周年同窓会香蘭会総会・懇親会を開催致しました。

 本年の総会は、三木和信副会長(高10回)の司会にて行われ、田中久也会長(高4回)のご挨拶では、昨年、本年の学校長が2年続けて母校の卒業生であるという、嬉しいご報告をいただきました。続いて讃井研二校長(高27回)によるご挨拶、学校活動のご報告が行われ、来賓祝辞は前校長 金井昌平様(高26回)より賜りました。更に、新会員挨拶、新役員・理事の紹介、佐賀支部、筑後支部への支部旗の贈呈、活動報告、寄付金の紹介等総会は滞りなく行われ、総会に引き続いて、懇親会は学校のチャイムでスタートしました。本年は名物司会のオカハチさんこと、岡部八郎さん(高28回)、牧島富美さん(高39回)のお二人が息ぴったりの楽しいトークで進行をしてくださいました。

 懇親会が始まったところで、まずは世界中で活躍のフルート奏者 前田りり子さんのバロック・フルートの演奏に聞き入り、ルネッサンス期の楽器の音色という珍しい音色に会場内はうっとりと聞き入っていました。続いて、同じく高43回の世界一になった口笛奏者の分山貴美子さんがステージに上がられたのですが、前田さんと一緒にその日に即興で、フルートと口笛の共演を果たしてくださいました。私達母校のチャイム音、「アニーローリー」を演奏いただき、同窓生はきっと素晴らしい音色と共に母校の風景を思い浮かべたことと思います。そして分山貴美子さんにも素晴らしい口笛とウクレレの演奏をしていただき拍手喝采です。その後、当番幹事の紹介、乾杯と続き、乾杯後は同窓生の皆さんが本当に楽しく賑やかに懐かしいお顔ぶれとの再会を喜び、歓談されていらっしゃいました。

 会の後半は、お楽しみの抽選会が開催され、たくさんの同窓生の皆様より豪華な景品をご提供いただき、司会のお二人がとても盛り上げてくださってテーブル番号やお名前が呼ばれる度に、広い会場の各所で喜びの声が上がっていました。会の終盤は、43回生から44回生に幹事を引き継ぎ、そして新旧の校歌斉唱です。旧校歌の時は、卒業10回までの方々が多数ステージに上がっていただき、新校歌の時は、新卒生が全員ステージにあがって斉唱しました。68年の世代が一緒に集い一緒に斉唱する時間は本当に感慨深いものでした。最後は高18回の金山和幸様による万歳三唱にて、盛会にて閉会致しました。

 本年は末尾3の卒回生が当番幹事を務めさせて頂き、「結(ゆい)〜ゆるぎない繋がり〜」をテーマに同窓生の縦と横の繋がりがより強く結ばれることをイメージしながら準備をさせていただきました。約1年間、43回生を中心に諸先輩方、後輩の皆様に支えていただき、当日を無事迎えることができ、当日も沢山の同窓生の方々が運営側のお手伝いに入って頂き無事開催させて頂くことができました。卒業より25年後に香蘭会の皆様に自分の高校時代を支えて頂いた事を知り、また母校に貢献できる母校の結びつきを経験させていただけたことに本当に感謝しております。ご列席頂いた皆様の懐かしさにほころぶ笑顔を拝見させて頂き、お一人お一人が喜んで頂き楽しい時を過ごしていただけていたら何よりです。福岡中央高校の強い絆がまたこれからの母校の発展に繋がることを願っております。

高校43回生 代表幹事 古賀彩子

平成28年8月


平成18年度香蘭会総会の記事はこちら
平成19年度香蘭会総会の記事はこちら
平成20年度香蘭会総会の記事はこちら

平成21年度香蘭会総会の記事はこちら

平成22年度香蘭会総会の記事はこちら

平成23年度香蘭会総会の記事はこちら

平成24年度香蘭会総会の記事はこちら

平成25年度香蘭会総会の記事はこちら

平成26年度香蘭会総会の記事はこちら

平成27年度香蘭会総会の記事はこちら


ページのトップへ
ホームトピックス香蘭会について香蘭会総会支部便り香蘭会報OB会
先輩の活躍学校便りフォトギャラリー事務局よりお問い合せサイトマップ個人情報保護方針